« 鎌倉散策 2015.01.24 | トップページ | 蕪の発育状況 »

2015年1月25日 (日)

重ね煮おもしろ実験会

今日のテーマは、旬の野菜にフォーカスではなく基本の重ね煮で、重ねる順を変えるとどう違うかの実験でした。いつもは先生のデモを見るだけなのですが、今日は自分達で実習して体感もしました。下記の順は鍋底から上に向かってです。

1. しいたけ・玉ねぎ・人参
2. 人参・玉ねぎ・しいたけ

本来の重ね煮順は1です。根菜類のような硬いものが上と言う通常とは逆が重ね煮なんです。土の中で下へと向かう根菜類は上に、空に向かって上に伸びる葉物などが下。鍋底とトップに振りかけた重ね塩のミネラルが、お鍋の中で循環し、コクのある味に仕上げてくれる正にミラクルです(^-^) やはり正道の方がコクのある味に仕上がりました!

そして、ランチは節分が近いという事で、重ね煮を入れた「お野菜巻き寿司」-恵方巻きとデザートの「カステラ・プリン」♡

重ね煮おもしろ実験会

|

« 鎌倉散策 2015.01.24 | トップページ | 蕪の発育状況 »

Seminar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重ね煮おもしろ実験会:

« 鎌倉散策 2015.01.24 | トップページ | 蕪の発育状況 »