« 平和への願い | トップページ | 夏野菜の重ね煮でグラタン & ガスパッチョ »

2014年8月 6日 (水)

【アル・ケッチァーノ奥田シェフ セミナー第2弾】 ~野菜を活かしたイタリアン~

先月、トマトのセミナーに出て、奥田シェフの生き方とトークにすっかり魅了されてしまい、今月は2連チャンです^^; 先週の台風に襲われた仙台の野菜を全て買い取ったり、冬に仕事ができない山形の農業従事者をシェフのトマムのお店で出稼ぎできるようサポートしたり、社会貢献もしていらっしゃいます。
今日も盛り沢山でした。苦味をあげる塩、下げる塩がある事、知りませんでした! お店ではお塩以外の調味料は使ってないそうで、野菜に合うお塩を選んでいるそうです。苦味×苦味の法則で、味がマイルドになるのには驚き! ゴーヤ, ピーマンなどで実証! それから、安いコーヒーに山椒を入れれば高級コーヒーになるとか! 騙されたつもりで飲んでみましたが、本当に味がガラリと変わりました (゚o゚;

≪ 内 容 ≫
・苦みのある野菜とは?
・苦みのある野菜の使い方 
・野菜の美味しさを引き出す方法     
・苦味をあげる塩、下げる塩とは?
・調味料との関係

【アル・ケッチァーノ奥田シェフ セミナー第2弾】 ~野菜を活かしたイタリアン~





|

« 平和への願い | トップページ | 夏野菜の重ね煮でグラタン & ガスパッチョ »

Seminar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アル・ケッチァーノ奥田シェフ セミナー第2弾】 ~野菜を活かしたイタリアン~:

« 平和への願い | トップページ | 夏野菜の重ね煮でグラタン & ガスパッチョ »