« 1月のお茶たち | トップページ | フレンチスタイルのソープボトル »

2010年1月31日 (日)

スプリングアレンジ

ヒビヤフラワーアカデミーK先生の特別レッスン! 1月が旬のお花「チューリップ」、市場お勧めの品種でのレッスンです。チューリップの流れるようなラインを生かし、デザイン的には『交差』でしょうか。優しい色合いで、ふわふわしたボアや毛糸を使った春の息吹が感じられるアレンジです。
P1315289

< 花 材 >
チューリップ 各1本 (アプリコットパロット・ハッピージェネレーション・ピクチャー・ハウステンボス・アンジエリケ)、ラナンキュラス(アンティーブ) 2本、フランネルフラワー 2本、ブルースター 1本
< 資 材 >
オアシス 1/2 + 1/4、ボア生地 2枚、毛糸 10本、セロハン 1枚、セロテープ、両面テープ、オアシステープ、ワイヤー(#20) 5本、ワイヤー(#22) 1本

ベースはオアシスをセロハンで囲み、ボアをリボン上にして作ります。それから好きな色のパウダーオアシスを選びます。アンはホワイXピンクの2色にしました。
ラインは、お花のステム(茎)だけでなく、毛糸も使います。ワイヤーに通すのが大変でした・・ 毛糸は、ぼんぼん状にして、パウダーオアシスの上に置いたり、ラインにした毛糸に吊るしたり。雪の結晶のようです。Spring102
Spring10

上から見た写真です。お花を毛糸のラインに添うように生けましょう。
P1315291

横から見た写真です。グリーンを底辺に挿すと安定感が出ると共にナチュラルな感じにもなります。
P1315297

|

« 1月のお茶たち | トップページ | フレンチスタイルのソープボトル »

Flower Arrangement」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプリングアレンジ:

« 1月のお茶たち | トップページ | フレンチスタイルのソープボトル »