« キッシュ・ロレーヌ | トップページ | ガーデニングを始めよう! »

2008年10月25日 (土)

Halloween ☆ ディッシュアレンジメント

ハロウィンの起源がカトリック万聖節からきていたことは、今までのお花レッスンで知っていたのですが、今回はもう1つあることを知りました。スコットランド/ケルト人の1年は、10月31日で終わり、11月1日が新年なんだそうです。元々はヨーロッパが起源なのが、アメリカで「Trick or Treat ! 」でブレイク! 今や逆輸入となってヨーロッパでも盛んになった行事なのです。真似事のお特異な日本は、クリスマス同様にハロウィンも取り入れたのでしょうか。さて、 でのフラワーレッスン。今回のハロウィンは、ディッシュアレンジメント。オータムカラーのディッシュプレートに、食べ物を盛り付けるような感じでアレンジします。
Pa266366

< 花 材 >
オモチャカボチャ 1個、バラ(オークランド) 3本、クルメケイトウ 1本、ボタンマム 2本、シルバーブローニア 2本、ブラックパール 1本、ドラセナ(ショコラータ) 1本、ゲイラックス、ハスの実 1個、ウンリュウヤナギ
< 資 材 >
ディッシュプレート、ハロウィンオーナメント、オアシス、ワイヤー(#22) 数本

Pa256251一言でオモチャカボチャと言っても、色んな色・形のものがあるんです。ランタン用の大きいものは、家畜用なのだとか。これらは主に、北海道で作られているそうです。

Pa256268 ポイントは、白いカボチャを選んでみたこと。それが結果的に正解!普通の橙色のカボチャだと、茶黄色のプレートに同化してしまいます。白の周りに臙脂色のマムやショコラ色のドラセナを入れると、カボチャの白がより映えていい感じ♪ ちょっとモダンな雰囲気にもなります。
Pa266314ディッシュアレンジは、プレートのふちを見せるのもデザインの1つ。プレートからお花がはみ出ないように、まぁ~るく生けましょう。

Pa256282先生からいただいたオモチャカボチャ。このいびつな形が愛らしい♪ 単品で飾ると面白いです。

Pa266329残ったお花で作ったプチアレンジメントでも、十分にハロウィン気分を味わえます。オレンジのお花にブラックパールを添えるだけでハロウィンカラーに。

|

« キッシュ・ロレーヌ | トップページ | ガーデニングを始めよう! »

Flower Arrangement」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Halloween ☆ ディッシュアレンジメント:

« キッシュ・ロレーヌ | トップページ | ガーデニングを始めよう! »