« 「築地 銀だこ」のたこ焼きを買いました! | トップページ | 和の湯呑み茶碗で和茶を・・ »

2008年10月17日 (金)

~ 贅沢にオータムローズを使う ~  『花時間』 10月号のバラ特集監修記念

ヒビヤフラワーアカアデミーの I 先生による特別レッスン! 贅沢にオータムローズを使う『花時間』10月号のバラ特集監修記念レッスンです。以前も、バラだけでブーケを作ったことがあります。バラをふんだんに使えるなんて、ほんと、贅沢ですよね~。デザインは四方見。アフタヌーンティーをイメージしたテーブルアレンジのデザインです。特にガーデンパーティーが似合いそうですね♪
Pa176177
< 花 材 >
(あおい)、mia・愛子、京(みやこ)、綾(あや)、小町、てまり、ロチェ・ビータ、ジェルソミーナ、エクレール、初恋、ベンデラ、ソナタ、紅(くれない)、ミステリアス、ウォンテッド

Pa176172方向を変えて見るとまた、違う雰囲気に・・。フリルのような花びらがかわいいですね♪


先生のレッスンは、このBlogで何度も紹介しているように、バラを使ったブーケが多いです。そう、先生はバラのことをよく知っていらして、本当に‘バラ’を愛していらっしゃることがよくわかります。実は、今日のレッスンのためにお花を調達してくださった滋賀県のローズファームケイジさんの3代目様もゲストとしてレッスンを受けられ、先生とお話しがはずんでいました。その方から、バラ作りへのこだわり、命名するにあたっての思いなど、貴重なお話を聞くことができました。何と、お花屋さんに並ぶまでには後1,2年はかかるバラもあるそうです。今日は、バラ24品種の中から、好きな15品種を選んでアレンジしました。京都に近いことから、和風の名前のバラが多いんです。
Pa176164

Pa176185手順としては、大きな花・ポイントにしたい花を先に入れていくと良いでしょう。それからスプレーバラなど小さいバラを挿します。全体の色・形・大きさを見ながらバランスをとっていきましょう。バラの葉っぱもたくさん使うとナチュラルに、そしてかわいく仕上がります♪

|

« 「築地 銀だこ」のたこ焼きを買いました! | トップページ | 和の湯呑み茶碗で和茶を・・ »

Flower Arrangement」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~ 贅沢にオータムローズを使う ~  『花時間』 10月号のバラ特集監修記念:

« 「築地 銀だこ」のたこ焼きを買いました! | トップページ | 和の湯呑み茶碗で和茶を・・ »