« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

ホームレッスン♪ 『バレンタインアレンジ』



満員御礼となりました『バレンタインアレンジ & ハートチョコ 』のレッスン。ピンクとホワイトを貴重にした超!ぶりぶり系のアレンジです♪ お花だけでなくパールやフェザーなどの異素材も使ってファンシーに♪ 桜色のハート型オアシスの他に、ハート型でくり抜いたピンクのカラーオアシスも使っています。最後に、チョコも飾ります。自由が丘で買った、GODIVAのチョコです。写真は、生徒さんの作品。
<資材>
ハート型オアシス(サクラ) 1個、 カラーオアシス(ベビーピンク) 1/6個、 プレート 1枚、 ラメススキ 1本、 パールデコ 1本、 フェザー 5枚、 GODIVAチョコ 3個、 ハート型抜き (大小1個ずつ)
<花材>
バラ(スイートアキト) 3本、スプレーバラ(スプレーウィット) 1本、スイートピー(淡ピンク) 1本


レッスン風景です。アンもよくやるのですが、途中経過の写真を撮っている生徒さんもいらっしゃいます。


ハートチョコは、ガナッシュがたっぷり入ったフォンダンチョコラ。これは焼き菓子ですが、生チョコ感覚で食べられ、と〜ってもおいしい!! コンフォートに乗せて、周りをお花で囲めば、もうそこは「マリー・アントワネット」の世界・・


nori-noriさんの説明の後、それぞれ、好きな色のリボンでラッピングの実習を行いました。アンは不器用なので、悪戦苦闘・・ 汗) リボンをあしらうアレンジやラッピングなど、お花もリボン仕掛けは必要だというのに、未だにうまくなりません・・。


最後にお茶会。あぁ・・何と優雅な休日のひとときであることか・・ 明日から会社という現実・・ は、しばし忘れて話に花を咲かせました。今回は、アンビエントの生徒さん他、私の会社での中国語の先生、mixiを見て来てくださった方が参加してくださいました。シヲバラ先生や皆様のおかげで、私たちの「コラボ企画」も順調に進んでいます。ありがとうございました!!!

次回は、春頃を予定しています。生徒さんのリクエストもあり、テーブルアレンジの基本・ホリゾンタル(水平)デザインです。テーマは、『赤毛のアンのアフタヌーンティー』 アンの舞台となったPEI (プリンスエドワード島) は、英国文化を受け継いでいます。3段トレイにスコーンを乗せて、優雅なティータイムを過ごしませんか?スコーンには、PEI の名産でもあるリンゴのジャムを添えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホーム教室第3弾 !! 『バレンタインアレンジ』



今までのお花&ケーキのホーム教室 の様子です。次は、『バレンタインアレンジ』です。ピンクのハート型オアシスを使ったキュートなアレンジです。お洒落なチョコをさりげなく飾り、写真とはちょっと違って小振りなバラやアイビーなどのグリーンでかわいく仕上げる予定です。お花のレッスンの後は、パティシエ nori-noriさんの「ハートチョコ」とコーディネートして写真を撮り、最後にささやかなお茶会も開きたいと思います。

【日時】2007年01月28(日) 14:00 から
【レッスン内容】
 (1) お花レッスン
 (2) チョコのレシピや作り方のアドバイス
 (3) チョコとコーディネートして写真を撮る。
カメラをお持ちでない方にはお貸し致します。
 (4) チョコを食べながらお茶会
詳しくはこちら
アレンジ・ピンク・ハートの作り方


ハートのチョコレートケーキといえば、バレンタイン。またまた、パティシエ nori-noriさん「ハートチョコ」とのコラボです。
ラッピングも素敵でしょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

断然美味しいティーバッグ



mixiで見つけた紅茶教室TeaStyleの『入門コース』に参加しました。自由が丘の白い建物 さくらぼろーにある素敵なお教室です♪ まずはテイスティングです。


紅茶をおいしく入れるコツは、ポットやカップを温めておくこととはもちろん、ジャンピングが大切です。茶葉を開かせるんですね・・。ゴールデンルールという方法です。


最後に、美味しいスイーツとともにティータイムを楽しみます。ここで知り合った方が、「アンのお花教室」にも来てくださることになりました。帰りにランチなどして色々お話しました。こういう素敵な出会いがあるのも嬉しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

『硫黄島からの手紙』を観て・・



お正月休みに、『硫黄島からの手紙』を観た。恥ずかしながら、私は“硫黄島”の存在どころか、名前すらも知らなかった。戦争中、グアムやサイパンがアメリカの手中になり、B29が日本本土を攻撃できる体勢になったことは知っていた。だが、本土防衛の最後の砦は、実は「硫黄島」だったのである。
年末に、テレビドラマでも「硫黄島からの手紙」を観た。こちらはかなり史実に基づいているらしく、栗林中将の奥様役の手塚理美がナレーションをやっていた。また、ドラマの端々では、僅かながらに生き残った人たちや、中将の娘さんも登場し、当時の様子を振り返るというリアルなものであった。アメリカの激しい銃撃を受け、物資を運ぶ飛行機は次々と討ち取られた。その中には、戦士の唯一の支えとなった家族との『手紙』も入っていた。「命がけで手紙を運んでくれた人たちがいたことをありがたく思う・・。」という中将の娘さんの言葉・・。映画では、戦士たちを励ましたのは中将の地元小学校の合唱団だったが、実は、この娘さんの「お父さんへのメッセージ」だったのである。また、実際に手紙を運び、無事に帰還した最後の一機に乗っていた根元さんも登場していた。手紙を届けることに使命を感じている根元さんをはじめ、戦士の中の郵便係りの人たち・・。TVの方は、かなり“手紙”に特化した内容になっていた。


これに対し、映画の中での手紙の存在は、婉曲的なものであった。映画は、2005年の硫黄島から、ある袋が発掘されるというシーンから始まる・・そして、最後にまた現代に戻り、袋からばらけた手紙がぱらばらと舞い落ちる中、家族の声が聞こえる・・というシーンで終わるのである。これもまたよし・・である。もちろん、手紙はこの2シーンのみに出てきただけではなく、中将や戦士から家族への手紙もあった。また、アメリカ人から見た硫黄島ということであるからだろうか、アメリカ人戦士が母親からもらった手紙もあった。子を思う母の気持ちは敵味方も同じ・・ということを強烈に伝えたシーンであった・・。

映画は素晴らしいものであったが、何故か涙は一粒も出なかった。これは、タイタニックを観た時と同じ現象である。映画というものは、時には美化され、架空の世界を伴うものであり、どうも私は、事前にその現実を見てしまうと無意識のうちに比較に似たものをしてしまうらしい。映画の宣伝も含めて、また、より内容を理解してもらうために、封切の前にTVでドキュメンタリーとして放映されるのはよくあることだ。おそらく、TVを観ていなかったらもっと映画で感動したかもしれない・・しかし、史実として存在し、それが悲しい歴史であるならば尚更、その「現実」を理解しておかなくてはいけないのも事実であろう・・と、自分なりの勝手な解釈をしながら2007年をスタートしたのであった・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

小エビのトマトカルボナーラ



青山の生麺工房 鎌倉パスタは、ヒビヤフラワーアカデミーのすぐ近くにあるので、単発セミナーの後によく行きます。今回食べたのは「小エビのトマトカルボナーラ」。海老の出汁が効いていて、とーってもおいしかったです♪ アンは昔、ホットミルクが苦手でした。だから、基本的にカルボナーラはあまり食べなくて・・というより、トマトソースが好きだから、専らそっちの方を食べる傾向にありました。しかし、トマトカルボナーラは別! ずわい蟹や海老との相性が抜群ですよね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

残業食におかき?



今週の最初の2日は会計士監査があって、月曜日から23:00までオフィスにいて、上司のタクシーに便乗して帰宅!今日は藤沢へ往復・・。疲れた・・ 月・火連続で、夕食はデスクでコンビニの弁当!・・あぁ、空しい・・。夜遅い食事は体にも良くないのでそうしたのだが・・・。アンはいつも17:00頃にはお腹が空くので、いつもDHCなどのせんべいやクッキーをボリボリ!写真のおかきは、実家の迎えの美容院さんからお歳暮でいただいたもの。アンはチョコとかの甘いものより、しょうゆ味のおせんべいやおかきが好きなので、持って来たんです・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.10



恒例の億ションパーティー。都合が合わなくて、3ヶ月ぶりの参加です。今回は、いつもより外国人の参加が少なかったものの、いつものメンバー+新規参加者と盛況に終わりました。ポットラック形式で、いつもは乾き物が多かったのですが、今回はピザにお寿司にサンドウィッチなど、充実していました。

International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.1 - 5
International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.6
International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.7
International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.8
International Party in 東雲 ’億ション’ Vol.9


夜景を楽しむ人たち・・


外国人が、”Skyscraper Party”と呼ぶのもうなずけます・・



53階のバンケットルームです。2Fから撮っています。都内でこれだけの設備を確保しようとしたら、大変です。会費は\500。住人のNさんに感謝・感謝


恒例の集合写真!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

リコピンいっぱいの" トマトブレッド "



アンの住むは小さいので、パン屋さんが商店街にないんです・・。週に2度、車販売で売りに来るお店があり、とってもおいしいんですが、19:00前には閉めてしまうので、会社帰りだとなかなか買えないんですね・・。アンは基本的にごはん党なのですが、たまにはおいしいパンを食べたくなります♪ そんな時はスーパーやコンビニのパンでは満足しないんです・・。それで、mixiで住むエリアのコミュに入り、問いかけてみたら、ありました! 商店街からは少し離れてるんですが、おいしいパン屋さんが! 十穀ブレッドがたくさんあったのですけれど、その横に 「トマトブレッド」というのがあって、それに惹かれました! 野菜が入ったパンは珍しくないですが、トマトは初めてです。


トマトには、血流をよくする 「リコピン」が多く含まれているので、最近人気ですね。トマトの香りと味がして、とーってもおいしかったです! リピーターになりそうです!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

地方の特権 !! 〜 鯛づくし 〜



明日は東京に戻る日。おばあさんの老人ホームの近くに、「くるしま」っていうお食事処ができたって母が言うので行ってみることにしました。くるしまとは、「来島海峡」からきていると思います。しまなみ海道っていう方が、皆さんはお分かりになる方が多いのですが、来島海峡大橋(しまなみ海道)は、渦潮で有名な来島海峡の上を通っています。波が荒いから、小魚がおいしいのです。


内装も和風で纏められ、落ち着く雰囲気です。13:00に予約して、14:00過ぎまでいたのですが、それでもまだ並んでいる人たちがいるほどの繁盛ぶり!


“鯛御膳”を頼みました。鯛のお頭の煮付け・鯛のお刺身・鯛のカルパッチョ・・・に数の子もついて・・ 正に鯛づくしです。愛媛県は、桜鯛の産地なのです。この後、お吸い物と鯛ご飯(釜飯)もつきます。


お頭がまっぷたつ!に割られてこんな風に・・。豪快な煮付けです。


奥手にあるのが鯛ご飯の釜飯。お頭とともに撮ってみました。すっごい量で食べきれないので、ご飯はほとんど残してしまったのですが、お店の人がパックを持って来てくれたので、持ち帰ることができました このボリュームで、何と\2,625/人。 東京では倍はするでしょう・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

りゅう君が帰ってしまいました・・。



今日、りゅう君が高松に帰りました・・ 一昨日の夕方から、またこちらに来ていて、「野球のゲーム」をして遊びました。でも、4、5日は、仕事があったので、じっくり遊べなかったのが残念・・。今度会えるのはGWかな・・?


りゅう君が選んだ写真です。こちらの方が笑っていてかわいいから、こっちを載せて欲しいんだそうです・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

今年も"蟹"です♪



瀬戸内海は、しまなみ海道下で民宿を経営している親戚から、昨年同様今年も"蟹"が届きました! お客さんに出すために問屋で調達している北海道産です。


ほら、こんなに身が厚いです !!


余った蟹は、翌日、"蟹鍋"となりました! 更に残ったお汁はオジヤに使われましたー! 蟹の出汁がしみ込んでおいしかったです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

花柄ファブリック vol.10 〜 花まもり 〜



新年を迎え、花柄ファブリックシリーズの10個目に突入しました!初詣に出かけたとき、吹揚神社で買った"おまもり"です。それも、ちりめんでできた、とってもかわいい"花まもり"なのです♪
ちなみに携帯につけてあるピンクのおまもりも、2、3年前に同じ場所で買ったものなのです。毎年同じ場所に初詣に行っていますが、ここで花まもりを見たのは初めてです♪ 一目ぼれしてしまいました!今年はいいことがありそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

初詣に出かけました・・。



アンの初詣は、いつも地元の今治城跡にある吹揚神社です。今日もたくさんの参拝客が訪れています。


今治城は慶長9年(1604年)9月、藤堂高虎によって築城されました。高虎は築城の名手と言われた人で、当時、伊予半国20万3000石の大守でした。三重の堀には海水を導入した海岸平城でした。大分の中津城、香川の高松城と並ぶ日本三大水城の1つだそうです。この『天守閣』は昭和55年10月に再建されました。
今治城(別名・吹揚城)


お守りやおみくじを買う人もたくさんいます・・。


本堂の他に、いろんな神様が祭られているのですが、この艶やかな赤の鳥居がある場所がなんとなく好きです・・。


現在、今治城は、本丸、二ノ丸、内堀と石垣等を残すのみとなっており、今治城築城・開町400年祭として「今治城鉄御門(くろがねごもん)の再建」が実施されています。アンも寄付しようと思ってます! 寄付金募集の他に、瓦募金というのがあって、瓦に名前が明記されるみたいです!こちらもやってみようかと思ってます。
写真の長い石垣は参道、右の白いテント?が鉄御門再建中!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

A Happy New Year !!



皆様、明けましておめでとうございます!! 昨年は、このブログをはじめ、色々な方との出会いがありました。今年も更に充実した年となるよう頑張りたいと思います。
さて、今年の年賀状は写真のようになりました。ちょっとモダンなアレンジです。
このアレンジの作り方は、お正月のモダンアレンジで見ることができます。ちなみに、昨年の年賀状です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »