« 花柄ファブリック vol.8 | トップページ | さりげなくお部屋もクリスマスモード♪ »

2006年12月17日 (日)

クリスマス・トピアリー



この季節、街はすっかりクリスマス一色ですね! 今回は、今までのクリスマスアレンジとは一風変わった作品です。真っ赤なガーベラを使って、遊び心のあるかわいい作品に仕上げました。
<花材>
ガーベラ(ジェルミニ) 赤 7本、ガーベラ(ジェルミニ) 茶 4本、スプレーバラ(アムール) 赤 1本、ミリオグラタス 1/6本
<資材>
ベース、丸オアシス、粘土、ラフィア、リボン、ワイヤー、オーナメント(サンタクロース)

アンのクリスマスアレンジ
アンのフラワーレッスン


<デザイン>は"トピアリー"です。トピアリーとは、【刈り込み・植裁】を意味します。まず、ガーベラのステム(茎)をオアシスに挿し、土台を作ります。位置を決めたらググッ!と一気に差し込みます。穴が空いたオアシスだとお花が挿せません・・。ラフィアで留めた部分は、後で上からリボンを結びます。


次に、オアシスにガーベラの花を挿していきます。色は2種類あるので、色彩のバランスを考えながら・・。ガーベラは指2本の長さにカットします。茎は空洞になっていて弱いので、切り口は、斜めではなく真っすぐに。


この後、ミリオグラタスを指4本の長さにカットし、オアシスが隠れるまで隙間を埋めていきます。リボンをワイヤリングして所々に挿してます。ちなみに写真は「真上」から撮ってます。


足元にもミリオグラタスを挿し、素敵な色のスプレーバラ(アムール) で彩って下さい。最後にサンタさんをちょこんと乗せます。ワイヤーで固定すると良いでしょう。

|

« 花柄ファブリック vol.8 | トップページ | さりげなくお部屋もクリスマスモード♪ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ガーベラってこの様にすると豪華ですね。
いつもアッチコッチに向いてしまって難しいです。
いろんな色があって楽しいお花ですね。

投稿: ユキヨ | 2006年12月19日 (火) 15時16分

ガーベラは美しいけれども扱いが難しいんですが、短めに使うと良いですね。

投稿: anne | 2006年12月19日 (火) 23時02分

ご親切に、大変いいことを教えていただきありがとう!。

投稿: ユキヨ | 2006年12月20日 (水) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・トピアリー:

« 花柄ファブリック vol.8 | トップページ | さりげなくお部屋もクリスマスモード♪ »